お隣さんニュース

海を挟んでお隣の国のニュースと時事ニュースをまとめてみました。

    1: バックドロップ(愛媛県) [JP] 2022/05/25(水) 15:21:28.52 ID:Ro3nAZMn0● BE:135853815-PLT(13000)
    sssp://img.5ch.net/premium/1372836.gif
    大学教授らの損賠請求を棄却 自民・杉田水脈議員の「反日研究」発言めぐり、京都地裁判決
    https://nordot.app/902069261615513600

    引用元: ・【パヨク悲報】学者「自民・杉田水脈に反日研究扱いされました。謝罪と賠償を」 →棄却 [135853815]

    【【パヨク悲報】学者「自民・杉田水脈に反日研究扱いされました。謝罪と賠償を」 →棄却】の続きを読む

    1: powder snow ★ 2022/05/25(水) 17:45:13.28 ID:wirtq0Pd9
    https://www.agrinews.co.jp/news/index/77528

    育成者権の管理・保護機関検討へ

     ブドウ「シャインマスカット」の中国への無断流出によって、品種育成者が得られるはずの許諾料換算で、少なくとも年間100億円の損失が発生しているとの試算を農水省がまとめた。中国の生産者が種苗を正規に購入し、現地で栽培されたと仮定して試算した。同省は、こうした品種流出による経済損失の防止へ、品種の育成者権を管理・保護する専門機関の設立を検討する。

     「シャインマスカット」は農研機構が育成した品種。2021年4月の種苗法改正で、農作物の新品種に海外への持ち出し制限を付けられるようになったが同品種は改正前の16年ごろから無断で海外に流出。中国では栽培面積が急拡大し、20年に少なくとも5万3000ヘクタール、日本の栽培面積(19年に1840ヘクタール)の29倍に相当する。

     中国国内のブドウ全体の面積に占める同品種の割合から推計した生産量に、同品種の市場出荷価格(1キロ当たり340円)を乗じ、出荷額を計算。許諾料を出荷額の3%と仮定し、許諾契約ベースの損失額を試算した。

     政府は20日に改訂した輸出拡大に向けた実行戦略に「育成者権管理機関」の設立検討を明記した。品種の育成者に代わって専任で知的財産権を管理・保護する役割を担う。

     同省は、開発者ごとに行っていた監視などをまとめることで「違法事例の発見も効率化できる」(種苗室)とみる。フランスの専門機関を参考に具体化の検討を進める。フランスの機関は国内外の4400品種を管理し、年間100億円程度の許諾料収入を得ている。

    引用元: ・シャインマスカット、許諾料逸失100億円 中国で栽培拡大 農水省試算 [powder snow★]

    【シャインマスカット、許諾料逸失100億円 中国で栽培拡大 農水省試算】の続きを読む

    1: 昆虫図鑑 ★ 2022/05/25(水) 08:16:37.43 ID:CAP_USER
    【ソウル聯合ニュース】韓国外交部の趙賢東(チョ・ヒョンドン)第1次官は24日に出演したニュース番組で、中国との戦略的かつ多層的な意思疎通を続けているとし、韓中関係を良好な状態に保つための外交的な努力を行っていると強調した。

    また「韓米首脳会談が終わってからすぐにソウルと北京を結ぶ外交チャンネルを通じて中国側に会談の結果を詳細に紹介した」とし、「中国側の懸念に対しても我々の立場を詳細に説明した」と話した。

     趙氏は「中国側にも立場と懸念があるが、そのような懸念を払拭(ふっしょく)するための努力を並行しながら協力を強化しようと考えている」と話した。

     米国主導の新経済圏構想「インド太平洋経済枠組み(IPEF)」に韓国が参加することで、中国とあつれきが生じる可能性については、「IPEFは特定の国を排除しないというのが大きい原則」とし、この原則にもとづいて分野ごとの協力を推進中とする韓国政府のこれまでの立場を改めて示した。

     政府は23日に発足したIPEFについて、中国をけん制するためのものだという意見に同意しないとし、積極的な反論を展開している。

     趙氏は「中国はわが国最大の貿易相手国であり、われわれが協力を続けていかなければならないパートナー」とし、「IPEFレベルでの協力と中国との協力を並行して進めることを考えている」と話した。

     また韓中自由貿易協定(FTA)の追加交渉と関連しては、「新型コロナウイルス感染症などで2020年以降、交渉が進展していないが、状況が良くなり次第、追加交渉を行う」と話した。

    yugiri@yna.co.kr

    https://jp.yna.co.kr/view/AJP20220524004700882?section=news

    引用元: ・韓国外務次官「韓米首脳会談が終わってからすぐに、中国側に我々の立場を詳細に説明した」[5/25] [昆虫図鑑★]

    【韓国外務次官「韓米首脳会談が終わってからすぐに、中国側に我々の立場を詳細に説明した」】の続きを読む

    1: 昆虫図鑑 ★ 2022/05/25(水) 12:07:43.80 ID:CAP_USER
    2022年5月24日、韓国メディア・プレシアンは「日本の国連安全保障理事会の常任理事国入りについて、韓国政府は賛否を明確に示さなかった」と伝えた。

    韓国外交部の崔泳杉(チェ・ヨンサム)報道官は24日の定例会見で、「日本の安保理常任理事国入りに反対するか」との質問を受け、「安保理の改編については特定の国家間レベルを超えた問題で、安保理改革という大枠の中で論じられるべきものだと考えている」とコメントした。

    外交部は23日、バイデン米大統領が「日本の常任理事国入りを支持する」と表明したことと関連し「安保理改革は民主性、責任性、代表性、公立性を向上させる方向で行なわれるべきもの」だとの立場を示していた。崔報道官はこれについて「安保理改革の方向性について明示したものであり、賛否を超えたものだ」と述べたという。

    また、外交部当局者も現在の韓国政府の立場についてメディアから質問を受けたが、「賛成、反対という次元を超えた複雑な側面があると考えている」と、明確な回答を避けたという。記事は「21日に行なわれた米韓首脳会談の前後にもこの事案について議論があったが、韓国側は明確な反対の立場は示さなかったものとみられる」としている。

    崔報道官は会見で「韓米首脳会談の前後に、米国側から日本の常任理事国入りについて何らかの言及があったか」との質問に、「外交的疎通に関する具体的な内容は紹介しない」と応えながらも、「米韓には同盟として、重要な外交事案について多くの緊密な疎通と共感がある」と述べた。記事は「関連の意見交換があったことを示唆した」と評している。その上で、韓国政府が明確な立場を示さないのは「尹錫悦(ユン・ソンニョル)政権が日本との関係改善を主要外交目標の一つとして掲げているためだと解釈できる」と伝えている。

    この記事に、韓国のネットユーザーからは「侵略の歴史を反省もしない国が安保理だと?」「はっきり反対しないのは賛成したことになるぞ」「これは露骨な売国行為だ」「朴槿恵(パク・クネ)元大統領は慰安婦合意、尹大統領は常任理事入り推薦か」「正気なのか?」「世界平和を扱う安保理常任理事国に日本がふさわしいと思っているのか?。日本がどんな国だか知らないのか?」など、日本の常任理事国入りに反対する声が殺到している。

    また、「やっぱり『国民の力』は親日」「第2の日帝強占期が到来する」「尹大統領は日本のすることには全て反対しないつもりなんだろう」「竜山(ヨンサン)に自衛隊が駐留する日も遠くなさそうだ」など、新政権の今後の対日外交を懸念するコメントも多く見られた。(翻訳・編集/麻江)

    https://www.recordchina.co.jp/b894761-s39-c100-d0195.html

    引用元: ・【韓国メディア】日本の安保理常任理事国入り、韓国政府は反対せず=韓国ネット「正気なのか?」 [5/25] [昆虫図鑑★]

    【【韓国メディア】日本の安保理常任理事国入り、韓国政府は反対せず=韓国ネット「正気なのか?」】の続きを読む

    1: 昆虫図鑑 ★ 2022/05/24(火) 18:04:29.97 ID:CAP_USER
    2023年5月23日、韓国・イーデイリーによると、21日に行われた米韓首脳会談で、バイデン大統領と尹錫悦(ユン・ソンニョル)大統領は外国為替市場の安定の必要性を確認し、緊密に協議していくと約束した。記事は「米韓首脳会談で外国為替市場が話題に上るのは初めてのことで、通貨スワップ締結への期待が高まっている」と伝えている。

    記事によると、米韓首脳が外国為替市場の安定の必要性を確認したとの内容は米韓首脳共同声明にも盛り込まれた。これにより、08年の金融危機、20年のパンデミック危機の際に締結した“危機回避用通貨スワップ”とは異なる常設通貨スワップまたはそれに準ずる通貨スワップの締結が予想されている。

    韓国の専門家らは、連邦準備制度(FED)が日本、カナダ、英国、スイス、欧州と締結している常設通貨スワップに韓国が加わる可能性は低いとみているが、危機の際に一時的に締結されてきたスワップよりは期間の長い中長期スワップが登場する可能性に注目しているという。

    韓国銀行国際担当副総裁を務めたカン・テス氏は「常設通貨スワップの締結が最も望ましいが、それが難しければ3~5年単位の契約を繰り返し延長できる案をまとめるのが最善だ」と話したという。

    また、記事は「今回の首脳会談で『外国為替市場の安定』が確認されたため、通貨スワップ締結への期待が為替レートの安定につながるとみられる」としている。ドル・ウォン為替レートは年初から今月20日までに6.7%、79.3ウォンも急騰した。中国景気の鈍化、原材料価格の上昇など韓国経済にとっての悪材料が重なる中、米国の急速な金融引き締めにより米韓政策金利が逆転する場合、資本流出への懸念が高まる可能性も排除できない状況だという。

    キム・デジュン世宗大経営学部教授は「米国と韓国が通貨スワップに準ずる方式で経済・金融協力をすれば非常に大きな助けとなる」とし、「韓国は外貨準備高が国内総生産(GDP)の28%にすぎず、製造業は世界5位だが金融は30位と弱いため、通貨スワップの締結が必要だ」と説明したという。

    この記事を見た韓国のネットユーザーからは「やっぱり人にも国にも良い友人が必要」「尹大統領はよくやっている」「だからリーダー選びが重要なんだ。ショーばかりしていた文在寅(ムン・ジェイン)前大統領とは比べ物にならない」「訪韓した米国の大統領が気に入られようと一生懸命になる姿は初めて見た」など尹大統領への肯定的な声が上がっている。

    一方で「つまり米国側から通貨スワップの話はなかったということ。米国が損してまで締結してくれるとは思えない」「常設通貨スワップは基軸通貨レベル同士がするもので、韓国にそんな資格はない」などと指摘する声も見られた。(翻訳・編集/堂本)

    https://www.recordchina.co.jp/b894723-s39-c20-d0191.html

    引用元: ・米国との常設通貨スワップに韓国も加われる?米韓首脳会談の成果で期待高まる [5/24] [昆虫図鑑★]

    【米国との常設通貨スワップに韓国も加われる?米韓首脳会談の成果で期待高まる】の続きを読む

    1: 昆虫図鑑 ★ 2022/05/24(火) 17:57:36.62 ID:CAP_USER
    【ソウル聯合ニュース】韓国外交部は24日、米国主導の新経済圏構想「インド太平洋経済枠組み(IPEF)」が中国をけん制するためのものだという意見に同意せず、今後の推進過程で中国とも緊密に意思疎通すると強調した。

     外交部の崔泳杉(チェ・ヨンサム)報道官はこの日の定例会見で、「韓国政府は今回発足するIPEFが中国に対するけん制だという見方に同意しない」として、「政府はIPEFの志向するところが『今後新たに展開されるインド太平洋の秩序の中でいかにして未来成長を担保し、新たな利益を見つけるのか』という根本的な悩みから始まったものと理解している」と説明。中国の経済的影響力を抑えるためのIPEF参加が、韓中間の新たな対立要素になるとの指摘に積極的に反論した。

     バイデン米大統領の日本訪問に合わせて23日に発足を宣言したIPEFには韓国、米国、日本、インドのほかインドネシア、マレーシア、フィリピンなど東南アジア諸国連合(ASEAN)諸国、オーストラリア、ニュージーランドなどオセアニアの国も参加している。

     参加国の国内総生産(GDP)の合計は、世界のGDPの40%を占める。

     崔氏はIPEFの発足メンバーについて、韓国を含む各国は経済的な面で中国と切っても切れない関係にあると説明。「今後IPEFのルールを形成する過程で、中国とも緊密に意思疎通を行う」と述べた。

    2022/05/24 17:21配信 Copyright 2022YONHAPNEWS. All rights reserved

    https://www.wowkorea.jp/news/korea/2022/0524/10349150.html

    引用元: ・【韓国政府】米主導IPEF 対中けん制の枠組みではない [5/24] [昆虫図鑑★]

    【【韓国政府】米主導IPEF 対中けん制の枠組みではない】の続きを読む

    1: パイルドライバー(愛媛県) [JP] 2022/05/23(月) 12:21:50.38 ID:5s1cGGx00● BE:135853815-PLT(13000)
    sssp://img.5ch.net/premium/1372836.gif
    日米・クアッド首脳会談に抗議、反対派が都内でデモ

     バイデン米大統領が来日した22日、日米首脳会談と、日米豪印4カ国による協力枠組み「クアッド」の首脳会合に抗議するグループが都内で集会を開いた。

     主催者の1人、高山俊吉弁護士は「非常に危険な行動にいま入ろうとしている。日本と米国が中国に対して、また改めて侵略戦争をしようとしている」と語った。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/3a3b78db93a0a20dff880145b55bcbcf0f7f76a6

    動画
    https://twitter.com/ReutersJapan/status/1528555942278594560
    https://video.twimg.com/amplify_video/1528555529622081537/vid/640x360/XC4i8xliW_B-misS.mp4




    日米首脳会談・クアッド会合粉砕!5・22全国闘争
    http://stop-kaiken.blog.jp/
    https://livedoor.blogimg.jp/stop9kaiken/imgs/5/9/59e18f23-s.jpg
    https://livedoor.blogimg.jp/stop9kaiken/imgs/9/8/98011dfa-s.jpg

    中国侵略戦争・世界戦争を阻め! 日米会談・クアッド粉砕 5・22首都 反戦大デモへ
    http://www.zenshin.org/zh/f-kiji/2022/05/f32440101.html
     アメリカ大統領バイデンが5月22日に来日し、23日に日米首脳会談、24日にクアッド(日本、アメリカ、オーストラリア、インド)首脳会合が行われる。これらはウクライナ戦争の激化・拡大と中国侵略戦争のための戦争会議だ。
    特に日米安保とクアッドを対中国の戦争同盟として打ち固め、沖縄を始めとした南西諸島と日本全土を戦場化する大戦争への突入を確認する戦争会議だ。労働者人民にとって、断固粉砕あるのみだ。
    5月22日、全学連を先頭に全国から東京・芝公園23号地に総結集し、日米首脳会談・クアッド首脳会合粉砕の反戦大デモをたたきつけよう!
    https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)

    引用元: ・【動画あり】日米首脳会談・クアッド粉砕デモ「日本と米国が中国に対して侵略戦争をしようとしている」 [135853815]

    【【動画あり】日米首脳会談・クアッド粉砕デモ「日本と米国が中国に対して侵略戦争をしようとしている」】の続きを読む

    1: Ikh ★ 2022/05/23(月) 06:53:38.21 ID:CAP_USER
     【北京共同】中国の王毅国務委員兼外相は22日、バイデン米政権が主導する「インド太平洋経済枠組み(IPEF)」について「特定の国家をわざと排除するなら間違っている」と強くけん制した。中国広東省広州でパキスタン外相と会談後、記者会見し述べた。

     IPEFは中国に対抗する狙いがあるとされ、23日に東京で正式発足する予定。王氏は「自由貿易を推進すべきで、世界経済の回復に向け安定した産業のつながりを壊すべきではない」と述べ、米国を批判した。

     米国のインド太平洋戦略も「本質は分裂をつくり出し、対立をあおって平和を破壊する戦略だ。最終的に必ず失敗する」と反発した。

    Yahoo!Japanニュース/共同通信社 5/22(日) 20:46配信
    https://news.yahoo.co.jp/articles/73e5312a1655540c06f48baeee7568b070f666cf

    引用元: ・【IPEF】中国、米貿易構想をけん制 「特定国家の排除は間違い」 [Ikh★]

    【【IPEF】中国、米貿易構想をけん制 「特定国家の排除は間違い」】の続きを読む

    1: Ikh ★ 2022/05/23(月) 08:39:59.54 ID:CAP_USER
    2022年5月20日、韓国メディア・韓国経済は、「日本のメディアが対韓輸出規制について『失敗だった』と認めた」と報じた。

    記事は20日に公開された、日本経済新聞のコラムを紹介。その中で「日韓間の争点は多々あれど、3年前に実施した半導体材料の輸出規制は失敗だった」との文章が書かれていたことを伝えた。

    コラムは輸出規制の理由について、「表向きには『輸出管理に不適切な事案があったから』と発表していたが、安倍晋三元首相は『元徴用工訴訟で対応を示さない韓国政府への事実上の対抗措置』という認識を示していた」と指摘。また、「『韓国半導体産業全体に打撃を与えるレバレッジの高い制裁手段』との評価もあり、有権者の『反韓感情』」に訴える狙いもあったことも想像に難くないが、韓国が受けた被害はさほどではなく、むしろ道義的な優位性を与えてしまった。日本の通商政策の歴史における『黒歴史』というべき」と分析している。

    これに対し記事は、「輸出規制以後、サムスン電子やSKハイニックスなどの韓国半導体企業はサプライチェーンの『国産化』に注力している」とし、「日本の大手化学メーカーの住友化学も、100億円以上を投資して韓国に規制品目の一つであるフォトレジストの工場を新たに建設している」と報じた。

    この記事を見た韓国のネットユーザーからは、「日本の本性がよく表れている事件」「これは本当に日本が愚かなことをしたと思う」「物を売りたい側が買い手に対して規制する意味が?」「日本は常に警戒すべき国。本音と建て前が全く違うから」「今頃認めても仕方ないのにね」「安倍さんありがとう」などと日本に対する批判の声が多く寄せられている。

    また、「文前大統領は日本相手には頑張っていた」「文前大統領が輸出規制に対し、部品・材料分野の国内の生産力を高めたのは完璧な対応だった」「日本に謝罪すべきだと言っていた政治家や学者は追放すべき」など、文前大統領を称賛するコメントも多く見られた。(翻訳・編集/丸山)

    レコードチャイナ 2022年5月23日(月) 8時30分
    https://www.recordchina.co.jp/b894525-s39-c100-d0201.html

    引用元: ・【韓経】韓国メディアが報道「日本が対韓輸出規制の失敗を認めた」=韓国ネット「愚かな政策だった」 [Ikh★]

    【【韓経】韓国メディアが報道「日本が対韓輸出規制の失敗を認めた」=韓国ネット「愚かな政策だった」】の続きを読む

    1: 昆虫図鑑 ★ 2022/05/19(木) 16:58:29.02 ID:CAP_USER
    韓国外交部は、日本の原子力規制委員会が東京電力の作成した福島第一原発の処理水放出計画を了承したことを受け、「国際原子力機関(IAEA)が実施する海洋モニタリングに参加する」と明らかにした。5月18日、韓国・MBCニュースが報じた。

    記事によると、韓国の外交部関係者は同日「処理水と海洋環境に関するモニタリングの評価が重要なので、韓国の研究機関もIAEAのモニタリングに積極的に参加するなど、活動を展開する予定」と発表。「韓国政府は主要関係国として、今回の事案について両国間で疎通と協議を続けていく」と語った。

    このような韓国側の姿勢に対し、日本の時事通信は「文在寅(ムン・ジェイン)政権下では海洋放出自体に反対姿勢だったが、外交部関係者は放出を前提に日本側と協議を続けていく考えを示した。日韓関係改善に意欲的な尹錫悦(ユン・ソンニョル)政権の姿勢を反映し、対応が軟化したとみられる」と指摘。この内容は韓国においても、「日本のメディアは韓国の対応が180度変わった点に注目している」として報じられている。

    これらのニュースを見た韓国のネットユーザーからは、「モニタリングするということは、放出に同意するという意味だよね」「IAEAは日本の味方ということを政府は知らないの?」「放射能の流出を許可するほど、日韓関係の改善が重要?」「こんな対応はあり得ない。もっと強く抗議すべき」「放出を認めたということは、日本の水産物輸入を前面開放する日も近い」「愚かな親日政権の誕生に日本人は喜んでるだろうね」「尹大統領は日本の大統領なの?もしくは日本の犬か」など、反発の声が相次いでいる。(翻訳・編集/丸山)

    https://www.recordchina.co.jp/b894447-s39-c100-d0201.html

    引用元: ・韓国政府が日本の処理水放出に同意?「IAEAのモニタリングに参加する」=韓国ネット「抗議すべき」 [5/19] [昆虫図鑑★]

    【韓国政府が日本の処理水放出に同意?「IAEAのモニタリングに参加する」=韓国ネット「抗議すべき」】の続きを読む

    このページのトップヘ