お隣さんニュース

海を挟んでお隣の国のニュースと時事ニュースをまとめてみました。

    カテゴリ: 台湾

    1: お断り ★ 2022/03/14(月) 08:37:11.60 ID:d+3XPU7d9
    最新民調:52.7%盼台灣獨立、維持現狀僅16.9%
    最新世論調査:52.7%が台湾の独立を望み、現状維持を望むのは16.9%のみ

    台湾世論調査財団(TPEF)は本日、「台湾人の統一・独立志向」に関する調査結果を発表した。
    台湾の独立を支持する人は52.7%、中国と台湾の統一を望む人は16%、現状維持は16.9%、意見なし、無回答は14.3%だった。
    この調査結果は、台湾人の半数以上が台湾が独立することを明確に支持しているというメッセージで、現状維持派が激減している。

    自由時報 2022/3/8ソース中国語 『最新民調:52.7%盼台灣獨立、維持現狀僅16.9%』
    https://news.ltn.com.tw/news/politics/breakingnews/3851968

    前スレ
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1647183397/

    引用元: ・【世論】 台湾国民、「中国から独立する」が過半数を上回る 「現状維持」は激減、わずか16%のみ 最新台湾世論調査 ★3 [お断り★]

    【【世論】 台湾国民、「中国から独立する」が過半数を上回る 「現状維持」は激減、わずか16%のみ 最新台湾世論調査】の続きを読む

    1: 影のたけし軍団 ★ 2022/03/10(木) 15:42:28.82 ID:HZcEt6Sr9
    [台北 9日 ロイター] - 台湾の軍事戦略家は、ロシアのウクライナ侵攻を受け、巨大な隣国中国が武力による占領の脅威を現実に移した場合の戦術を研究している。
    中国軍による異常な動きは報告されていないが、台湾当局は警戒レベルを上げている。

    ロシアの精密ミサイル使用や、劣勢ながらも考え抜かれたウクライナの戦術は、台湾の安全保障の専門家の間で大きな関心を集めている。

    台湾の蔡英文総統は「非対称戦争」を提唱し、車両搭載型ミサイルなどで軍の機動性を高め、攻撃を困難にすることを目指している。

    台湾国防大学の中共軍事事務研究所の馬振坤所長は、ウクライナも同じ考えで機動兵器を使ってロシア軍を妨害したと指摘。
    「ウクライナ軍は非対称戦法をフル活用してロシアの進攻を食い止めている」と述べた。

    また、「ウクライナ軍の実績からわれわれはさらに自信を持つことができる」と強調した。

    台湾は自らが開発した対戦車ロケット弾「ケストレル」のほかに、中国内陸に到達可能なミサイルも開発してきた。

    国防部は先週、今年は年間のミサイル生産能力を2倍以上の500発近くとする計画を発表した。
    中には中国内陸部の目標に到達可能とされるミサイルも含まれている。

    台湾国防部は、国際安全保障情勢を「綿密に把握している」とし、「軍備と防衛戦闘能力を常に向上させる」ために努力しているが、「挑発的ではない」と強調している。
    ただ、台湾とウクライナの立場には大きな違いがあり、これが安心感につながっている。

    例えば、ウクライナはロシアと長い陸上国境で接しているが、台湾と中国との間には台湾海峡がある。
    専門家は、台湾は中国の軍事的な動きの兆候を容易に察知でき、数十万の兵士と船舶などの設備の動員が必要な侵攻の前に備えることが可能とみている。

    国防安全研究院のアソシエートリサーチフェローの蘇紫雲氏は、台湾に上陸するには台湾海峡を渡る必要があり、中国にとって「はるかに高いリスク」だと指摘した。
    ただ、問題はハード面にとどまらない。

    ウクライナ戦争で新たに焦点となった問題で、中国が攻撃した場合に米軍が台湾を支援するかどうかという長年の議論がある。
    これについて米国は「戦略的あいまいさ」で明確な回答を示していない。

    与党民進党で国防・外交委員会の委員を務める羅致政議員は、米政権が先週、ロシアのウクライナ侵攻直後に元政府高官のチームを台湾に派遣したことについて、
    米国は当てにならないという考えを払拭する狙いがあったと主張。

    「海峡の向こう側と台湾の人々に、米国は信頼できるというメッセージを送った」と、党のポットキャストで8日に述べた。

    半導体の主要生産国である台湾は、その地理的、サプライチェーンの重要性から、ウクライナとは異なることを望んでいる。
    しかし、バイデン政権は繰り返しウクライナへの派兵を否定しており、台湾の一部では不安も広がっている。

    かつて大陸委員会副主任を務めた台湾・中国文化大学の趙建民氏は、
    「台湾の人々は本当に欧米諸国が助けに来てくれると思っているのだろうか」と疑問を呈した。
    https://jp.reuters.com/article/ukraine-crisis-taiwan-defence-idJPKBN2L60DL

    引用元: ・【軍事】台湾がウクライナ戦争注視・・・有事の対中国戦術を研究 [影のたけし軍団★]

    【【軍事】台湾がウクライナ戦争注視・・・有事の対中国戦術を研究】の続きを読む

    1: ごまカンパチ ★ 2022/03/01(火) 18:42:57.61 ID:o4bocEHl9
    https://www.sankei.com/article/20220301-FY5YBOHUTZK2RBSLPWQWKI3OC4/
     台湾の外交部(外務省に相当)は28日、バイデン米大統領の指示で、マレン元統合参謀本部議長を団長とする
    安全保障問題に関する元米政府高官団が3月1、2日に台湾を訪問すると発表した。

    ロイター通信は、バイデン政権高官の話として、派遣はロシアによるウクライナ侵攻を受け、台湾への支持を表明するためだと伝えた。


    関連スレ
    【民主主義国家】台湾、ロシアをSWIFTから排除 ウクライナに人道支援物資を送る [ごまカンパチ★]
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1646127614/

    引用元: ・【米台】バイデン政権、台湾に代表団派遣 台湾への支持を表明するため [ごまカンパチ★]

    【【米台】バイデン政権、台湾に代表団派遣 台湾への支持を表明するため [お隣さんニュース]】の続きを読む

    1: フラワー ★ 2022/03/01(火) 18:08:05.17 ID:iub+GwUS9
    [台北 28日 ロイター] - 台湾当局は28日公表した声明で、ウクライナと台湾が置かれている状況は完全に異なっており、「今日のウクライナは明日の台湾」という印象操作をするべきでないと訴えた。

    ロシアのウクライナ侵攻は台湾でも注目を集め続けている。中国が台湾を自国領の一部と主張し、過去2年にわたって軍事的圧力を強めているためだ。

    一方台湾はこれまで繰り返し、ウクライナと台湾の事情は根本的に違うとの見解を表明してきたが、今回行政府の羅秉成報道官が、不安をあおる言説を抑える目的で、そうした違いについて具体的な説明を行った。

    羅氏は、台湾は台湾海峡に存在する自然の障壁として地政学的に重要な位置を占めるだけでなく、世界のハイテク産業のサプライチェーン(供給網)として、また半導体製造の担い手として大事な役割を果たしており、あらゆる面でウクライナと同列に論じることはできないと強調した。

    その上で羅氏は、この機会を利用してウクライナ情勢を台湾と不適切に結び付け、台湾の人々に混乱をもたらそうとする勢力が存在すると指摘。台湾当局は有事の際に必要な物資を備蓄しており、今月に入って防空シェルターの年次点検を実施したが、これをウクライナの戦争と関連付けるべきでないと述べた。

    https://jp.reuters.com/article/ukraine-crisis-taiwan-idJPKBN2KX2WA

    「台湾への中国対応占う」 安倍元首相:時事ドットコム
    https://www.jiji.com/jc/article?k=2022022500681&g=pol

    引用元: ・台湾当局が声明公表 「今日のウクライナは明日の台湾」という印象操作をするべきではない [フラワー★]

    【台湾当局が声明公表 「今日のウクライナは明日の台湾」という印象操作をするべきではない [お隣さんニュース]】の続きを読む

    1: ヘルペトシフォン(水都アリスタシア) [US] 2022/02/25(金) 21:36:22.82 ID:zDDzPWtW0● BE:143446881-2BP(2000)
    sssp://img.5ch.net/ico/nagato.gif
    安倍氏、ウクライナ侵攻「中国の台湾対応占う

    自民党の安倍晋三元首相は25日、ロシアによるウクライナへの侵攻を巡り「台湾に対して中国がどのような対応をとるかを占う」と語った。「たいへん日本にとって深刻な出来事だ」と指摘した。国会内での会合で話した。

    岸田文雄首相は25日の記者会見で、ロシアへの追加の経済制裁を表明した。安倍氏は「経済制裁をかける以上はしっかりと実質的なものにしていかなければならない」と主張した。
    https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUA2525N0V20C22A2000000/

    引用元: ・【朗報】安倍晋三「中国も台湾に同じようなことをやっている。私はいつでも総理大臣に戻る準備がある」 [143446881]

    【【朗報】安倍晋三「中国も台湾に同じようなことをやっている。私はいつでも総理大臣に戻る準備がある」 [お隣さんニュース]】の続きを読む

    1: 朝一から閉店までφ ★ 2022/02/24(木) 21:08:04.26 ID:YNocqnoS9
    2022.02.24 Thu posted at 17:45 JST

    (CNN) 台湾総統府は24日までに、ウクライナ情勢に関連し多くの駐国連大使がロシアによるウクライナ領土への要求を拒む立場を示したことに「勇気づけられる」とし、「世界が同様に台湾に対する中国の要求を拒む日を期待する」との見解を表明した。
    総統府の報道官がツイッター上の自らの公式アカウントで述べた。
    台湾外交部(外務省)はこれより前に、ロシアが親ロシア派武装勢力が拠点を築くウクライナ東部地域に平和維持軍の名目で派兵を発表したことを非難し、強い遺憾の意を示していた。
    一方、中国外務省は22日、ウクライナ情勢と台湾を対比することに反論。「一つの中国」原則に言及しながら、「世界に中国は一つしかなく、台湾は奪うことの出来ない中国領土の一部であることは明白な歴史的かつ合法的な事実である」と主張した。

    https://www.cnn.co.jp/world/35183989.html

    引用元: ・【国際】台湾、ウクライナ情勢でロシア主張の拒否を歓迎 中国意識し [朝一から閉店までφ★]

    【【国際】台湾、ウクライナ情勢でロシア主張の拒否を歓迎 中国意識し [お隣さんニュース]】の続きを読む

    このページのトップヘ